前回の続き、今回は大人のメニューをご紹介します!

この記事の内容

旅の一番の楽しみ!夕食!!

私が今回の温泉旅行で一番楽しみにしていたといっても過言ではないのが、夕食!!

玉乃湯さんは、夕食が美味しいことでも有名なようです。

…ごめんなさい。

息子の食事のお世話(おざなり)とビールと食べることに集中していました。

ので、こうじ氏が撮っていた写真でお送りします!!

美味しい!豪華メニュー 玉乃湯御膳

メニューは時期により変わるかと思いますが、今回はこんな感じ。

前菜:那須牛蒡味噌漬け、北海縞海老、黒鰈豊年揚げ、玉蜀黍、秋鮭柚庵焼き、枝豆

造里:虎杖浜産トラウトサーモン、室蘭産平目、野付産帆立

台物:キノコたっぷり鍋(大滝産舞茸しめじ、椎茸、桜姫鶏、白菜、長葱、水菜

鶏肉がぷりぷり 鶏のうまみとキノコの出汁でウマウマ

合肴:季節の茶碗蒸し(甘えび、餅、玉蜀黍餡)

止肴:広尾産トロ鰯炙り寿司 吉野酢

青魚が苦手な私でも 臭みを全く感じずとっても美味しくいただきました!

炭火焼:登別ホエー豚(北海道産ホッケ一夜干しのどちらか)

美味しい豚は脂身も甘い!肉厚で歯ごたえがあるけど とても柔らかかったです

食事:白飯(岩見沢産ななつぼし)、大滝産なめこ味噌汁、香の物

甘味:栗のプディング

栗の甘さもあって 優しい味 番茶も出してくれました

うひー、お刺身撮ってなかった(笑)
お刺身も甘くておいしかったです!

お食事の量

お酒をジョッキ1杯、瓶1本+こうじ氏のグラスビールの残りを飲みました。
妊娠してからは、母乳育児が終わってもお酒を飲まなくなったのですが、やっぱり弱くなりましたね~

ビールを飲んでこの量だと、かな~りお腹いっぱいになりました!

最後の白飯は少なめでも良かったかもしれないです。

あ、これにプラスして息子のも食べてるからか(笑)

めちゃくちゃ食べる人なら、追加注文もするのかな?と思いますが、私たちには十分な量でした!

家族風呂へ

そんなわけで、食後は予約していた家族風呂へGO!
元々、家族風呂付のプランで予約していました。
小さい子連れだと、親一人で大きいお風呂の面倒見るのはなかなか大変ですからね~。
周りも気にしないで済みますし!

家族風呂付プランがあったのも、こちらの宿を選んだ理由の一つでした。

家族風呂付のプランなので料金は含まれていましたが、調べたところ「50分 2,700円」だそうです。

お湯の音を聞いて不思議そうにお風呂を見る息子

硫黄泉で源泉かけ流しのお風呂

お風呂は、屋内と露天の2つありました。

もとはアッツアツ! 源泉かけ流しならでは


屋内のお風呂で、かけ流し。源泉です。
案内してくれた方が教えてくれたとおり、かなり熱かったのでお水を入れて温度を調整しています。

めずらしい! 細長い露天風呂

細長い露天風呂。こうじ氏のみ入浴。めちゃくちゃ熱い!と聞いて、私はつま先だけ入れて断念しました(笑)

家族3人は余裕で入れる大きさです。

洗い場と交代制にしたら、5人程度でも入れそうですね。
露天風呂もありますし!

硫黄泉なので、月齢の低い子だと少し刺激が強いのかもしれません。
医療職じゃないので詳しくはわかりませんが!
初めての温泉は、単純泉に入れた記憶があります!

温泉の設備はこんな感じ

タオルは部屋から持ち込むのですが、プラ製のかごバッグを人数分用意してくださっているのでラクチンに持ち込めました。
中も透けてみえないので、安心。
温泉=巾着型の袋なイメージですが、かごバッグも良いですね!

洗い場は2つ

椅子と風呂桶は2つ、シャワーは1つでした。

お子さまイスも用意してくださっていました!

シャンプーとリンス、ボディーソープ、洗顔、ピーリングジェル、石鹸、かかとツルツル軽石的なものが設置されています。

こうじ氏がお世話をしてくれて その間ゆっくりと温泉に浸かりました

いざ入湯!

源泉かけ流しが少しもったいないですが、ぬるめの温度にして入湯。

水を足したせいもあるかもしれませんが、ぬるぬるが少ないイメージなので歩かせるのも割と安心。

硫黄のよいにおいがするお風呂。
ほんのり乳白色です。

注意書きがありますが、浴槽内は階段があって段差があるので注意しましょう!

乳白色なので規制部分はしっかり隠れているよ

お風呂から上がると、体がとてもポカポカしました!

子どもの体を洗って面倒を見て…となると、50分はアッという間。

ですが、家族風呂でゆったりのんびり交代で面倒を見ながら入れたので、良かったです~!!

息子は5分程度浸かりました 甚平にお着替え!

脱衣場も浴槽内もきれいにしていて、快適に過ごすことが出来ました!

お時間のある方は、大浴場もどうぞ!

大浴場は今回入らなかったのですが、割とこぢんまりとしているとのこと。
ですが、家族風呂よりは確実に大きいです!
部屋数自体も少ないので、時間帯によっては貸し切り状態で入ることも出来るかもしれないですね。

子連れ+複数人で来た際は、寝かしつけ後にゆっくり交代で温泉に入ってきてもいいかもしれないですね!

お気に入りセクシーショット

次回は、朝食~餅つきまで。

続きます~