そんなわけで、玉乃湯での朝食の様子と餅つきの様子を紹介します!

この記事の内容

就寝前のゴロゴロタイム

息子は多少興奮状態ではあったものの、こうじお父さんと遊び疲れて無事就寝。

布団があったら転がる男子ズ

そんなわけで、朝起きてご飯を食べにいきます!
食事会場は夕食と同じところで、席も同じでした!

体に嬉しい ほっとする和食

和食は半バイキング形式。

梅干しや佃煮などは4種類ありました ウニなんちゃらが美味しかった

大きなお盆の上に乗っている分は、配膳される朝食です。
このほかに、白飯もちゃんと持ってきてくれるのでご安心を!

小さなお盆に乗っている分は、セルフで持ってきたものです。
このおかずと白飯、味噌汁はお替り自由です。

前日の夕食はもりもり食べたので、このくらいあっさりしているのも嬉しいですね!

手がケチャップまみれに! 大量のケチャップが許されるのも今日まで

夕食に続いて美味しいまんまを食べてご機嫌な息子。
食いしん坊なので、両手持ちがデフォルトです。

毎日やってる!名物餅つき

朝食のあとは、毎日やっているという餅つきに9時から参加。

臼の顔がかわいい 売店で ミニサイズの杵と臼が販売されています

反町〇史(仮)さんの口上で盛り上げてくれます。
下手なお笑いの人より面白いです。本当に。

ある程度お餅をついたあと、宿泊客にチェンジです。

一人目のご指名は、なんと息子に声をかけてくださいました~!
お子さま用の杵もあるみたいです。

フリーズ… そして服がめくれているよ

まだ人見知り時期のため、固まっています。

よいしょ~!の掛け声と一緒に、こうじお父さんとお餅をつきます。

顔と動きがあっていない

戸惑った表情を見せつつ、手を振る息子。
ニコニコで振り返してくれた海外の方に感謝。

そのあとは何人か指名して餅をついて、出来上がり!

柔らかくてあったかくて、とても美味しくいただくことが出来ました!
つきたてのお餅なんて滅多に食べることはないので、感動しました~。

昔は実家で年末についてたんですけどね。
自動餅つき機で。
そして餅をちぎった後につける片栗粉のギュッギュッとした感覚と音に鳥肌をたてていたのを覚えています。

とてもゆったりと、家族で楽しい時間を過ごすことが出来た宿でした!
ありがとうございました。

マッサージ器を「ぶぁ!(車)」といって最後まで持ち続けていました

次、 マリンパークNIXEに行った内容 でラストとなります!

続きます。