Instagramにて更新していた難ありパイ記事、Blogにも掲載していきます!

この記事の内容

授乳方法編

産後レポを読んでくださった方はわかるかと思いますが、授乳しづらいおっぱい=難ありパイでございました。

自分が困っていたときに収集した情報と自分の感想を踏まえた超個人的な内容です。
医療的な根拠などは全くないものですが、参考程度に良ければご覧くださいませ~。

※母乳育児を推進する内容ではないです。ミルクでも母乳でも、母親のストレスが少ないのが母子ともに一番だと思っています。
難ありパイ記事は、母乳で育てたいけど困っているお母さんたちの助けになればと思って書いております。

以下、Instagramで載せていた内容です。

Instagram投稿より

連投失礼します!

☆これでもかっていうレベルで密着!服のシワすらNG!
☆クッションで高さを出して、楽な姿勢を!
☆足台も使うよ!

一枚のイラストなら夜泣きがあろうが気軽にかけるしすぐ切り返れるので、一枚絵でいかせていただきます~!!
そんなわけで、授乳姿勢。 …もう半年以上前だから、あってるかな?

今はグダグダですが、当時は頑張っていました。
イラストは交差横炊き(今はもっぱらコレ)ですが、当時は産院のアドバイスどおりフットボール抱きのみでいっていました。

新生児期は、クッションの高さが予想以上に必要でした!
足台は子ども用の踏み台を借りていました。 (授乳クッションや足台も、他の人と違う仕様のものを推奨されていたのでそもそもの体型?おっぱい?胴長?も難ありだったんだと思います)
帰宅後は旦那実家から借りた7cmくらいの高さのものを使用。今でも使っています。

こんな感じで、伝え足りない部分やもれていた部分の個人的な経験等をまとめていけたらと思います~。 あくまで経験談や調べた結果ですので、違う方法や意見もあると思いますよ!
今だにインスタの改行の仕組みがわからない( ;∀;)